お肌の保湿を怠るな! | 看護師のための健康・美容ナビ

MENU

お肌の保湿を怠るな!

夜勤明けの時に肌を触ってみてください。この時に、肌がべたつくなという感じはしませんか?これはなぜかというと、外の乾燥から肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌しているのが関係しています。自己防衛機能が働いているわけです。しかしこの過剰に分泌している皮脂をそのまま放置すると、大人ニキビの状態になりやすくなります。

 

そこで夜勤明け、疲れているでしょうがしっかりとスキンケアを行う必要があります。まずは余分な皮脂の除去をしましょう。洗顔をして皮脂を洗い流します。

 

そして保湿をして肌の乾燥対策をしないといけません。化粧水を顔になじませていきます。この時コットンではなく、自分の手のひらを使うようにしてください。しばらく手にヒラに化粧水を置くと体温になじんで、有効成分が浸透しやすくなります。化粧水を購入するときには、自分の肌に合ったものを探すことです。特に乾燥肌や敏感肌の方は、添加物の入っていない、天然由来の商品を使った方が安心です。